徳島県阿波踊り協会所属 娯茶平 ホームへ

掲示板

HOME > 掲示板

お名前
タイトル
パスワード ※無理に入れなくてもいいですが、半角英数4〜8字の好きな文字列を入れておくと、自分の投稿記事をあとで編集したり削除したりすることができます。
コメント
UP画像1
UP画像2
   

※投稿された画像の縮小画面をクリックすると、元のサイズの画像が別ウインドウで開きます。
2018公演予定
RES

加納敏行 [778] 2018年8月29日(水) 16時26分12秒

  高齢となったので徳島まで行けなくなったので関東での公演予定を教えてください。
 

えらいことになるで〜
RES

アホウドリ [776] 2018年8月28日(火) 1時4分38秒

  どうも徳島に居る方々は、今年の阿波踊りの散々な結果に対して真摯に受け止めていない、いや受け止められない節を感じています。
県外の阿波踊り愛好家にとっては、これは例の日大アメフト、ボクシング連盟事件に匹敵する事件だと思っています。暴力こそありませんが、永年人気にあぐらをかいて来たツケがついに来たということです。

毎年百万人を超す観光客数も実は高知のよさこいが百万人と発表しているので、それには負けてはならじとの水増し報告で実はその半分以下だったという報告もあるそうです。さもありなんかなと…
少なくとも、今年は15万人減どころではく、私は前年比30%は少なく感じました。

正直、個人観光客にとっては、これで阿波踊りの人気が落ちたらチケットは取り易いし、宿も確保出来て有難いことですが、如何せん、今年みたいに街中が白けた雰囲気では全然面白くありませんでした。
最終日の悪天候の日、一応徳島まで来ましたよ。でも実行委員会は16時まで中止云々を決定しないので、私は1部、2部ともS席のチケット購入済でしたが、帰ることにしました。

「これ以上チケットの払い戻しで赤字に出来ん」と強行した実行委員会にも腹が立ったし、何よりびしょ濡れの踊り子さんらを見るのは偲び無かったから…

誰かも書いてましたが、役所の人間では解決出来ませんよ。阿波踊りを守り、愛する娯茶平さんが今こそリーダーシップを取って動かなあかんのとちゃいますか?一度離れた観光客を取り戻すのは並大抵の努力では無理ですよ。私も来年は分からない。






 

RES

阿波踊り新参者 [774] 2018年8月24日(金) 21時11分36秒

  質量ともに阿波踊りを代表する娯茶平連が
沈黙を守ることは、結局サイレントマジョリティー。
よく、政治家さんが利用する手口です。

残念なことに、これは問題の本質からそれて、
大きな力=市長や地元新聞社を利するだけですね。

皆の阿波踊り、市民の県民の祭りの問題を、
ただ沈黙するだけで見過ごすのは、
当事者のあるべき姿でしょうか? 時代錯誤なのでは。
 

このまま流れていいのですか。
RES

9月の総踊り [773] 2018年8月22日(水) 14時1分42秒

  君はYesと言うのか 軍門に下るのか 理不尽なこととわかっているだろう 君はYesと言うのか プライドさえも捨てるか 反論することに何を怯えるんだ? 大きなその力で(Oh!Oh!Oh!) ねじ伏せられた怒りよ(Oh!Oh!) 見て見ぬ振りしなきゃ仲間外れか 真実の声も届くって信じていたよ Oh!Oh!
 

高円寺
RES

2U3 [772] 2018年8月17日(金) 23時5分9秒

  今年(2018)は、いらっしゃいますか?
 

今年の阿波踊り
RES

阿波踊りが好きやねん! [771] 2018年8月16日(木) 22時31分43秒

  私は6年前から毎年阿波踊りを個人で観に来ています。毎年宿が取り難くなり、昨年はついに宿が取れず中央公園で野宿をする羽目になりました。そこまでしても毎年観に来るのは娯茶平さんの素晴らしい踊りに魅せられたからです。毎年、有料桟敷はもちろん娯茶平さんが出るステージを追っかけています。

もちろん、今年もワクワクした気持ちで初日から来ました。が、徳島駅に着いた途端、これまでとは違った空気を感じました。何か街の活気が無いのです。観光客もいつもより少ないし、有料桟敷席のチケットもあちこち余っていました。そうです。例の揉め事の影響と直ぐに分りました。

私は藍場浜で第1部、第2部を観ましたが、第1部は企業連が多く間延びした感は否めませんでした。

第2部もそんな雰囲気を引きずっていましたが、途中で予定表になかった娯茶平さんが登場しました!
その瞬間、藍場浜全体も雰囲気が変わりました。正に真打ち登場でした。あの重く、ゆっくりした娯茶平サウンドが段々と迫って来ました。いつもはニコニコされている岡連長のお顔が、今年は凄く緊張して踊っておられました。きっと「今年の揉め事はお客さんに申し訳ない。我々娯茶平が阿波踊りの神髄をお見せします」と言わんばかりの迫力を感じました。これまでで一番心に残った演舞でした。

そして最後は今年初めての試みである、有名連5連連続の踊り込み。これはもの凄く良かったです。
企業連、学生連を挟まず有名連連続の技のステージ。
こんな素晴らしい踊りは6年間で初めてで、最高に感動しました。大成功だと思います。
近くに居た人々も口々に「すごく良かった」、「来年も来ようぜ」(初めて観た人たち)と絶賛でした。

一方で娯茶平さんらと対立する振興協会が13日に総踊りを決行しましたね。これには賛否両論がありますが、最後に阿波踊りを心から愛する者として、この場を借りて是非ひと言伝えさせて下さい。

1.全体として今年の阿波踊りは成功とは言えないでしょう。例の揉め事により街に踊りを楽しむ雰囲気が乏しかったです。凄く寂しかったですう。

2.総おどりはやはり観光客のニーズがあります。これを辞めることは間違いなく観光資源、ブランドとしての阿波踊りは衰退して行きます。

3.一方で今年初めて試みた有名連を分散させたフィナーレは、少し目が肥えたファンにはたまらない魅力でした。各連も「自分たちの踊りを見て欲しい」とばかり、凄く楽しそうでそれが伝わって来ましたから。

4.結論
今年の総括はこれからされうでしょうが、阿波踊りは一体誰のためのものかをよく議論して下さい。踊り手さんたちが楽しめない阿波踊りが、観客を楽しませられるわけがありません。市長に任せるのではなく、保存協会、振興協会が協力して自分たちで「今後阿波おどりをこうしたい」と市長に提言して下さい。
私は@総おどりは南内町で振興協会だけでいいから存続させる、A有名連を分散したフィナーレも継続する。

これでいいじゃないですか。今のままズルズル揉め事が続くと、本当に来年以降も観光客からそっぽを向かれますよ。そのためにはやはり娯茶平さんがリーダーシップを取って、より良い改革を進めて欲しいです。

それと市長はチケットの売れ行き不振を「今年は曜日周りが悪かった」と言ってましたが、それが主な理由で無いのは明確ですが、この機会に毎年12日〜15日と固定している日程を、土日を上手く挟んで流動的にする手もあるのでは?

とにかく、毎年楽しみにしている観光客を裏切った徳島(徳島市、各連)の責任は大きいです。
来年、また行きたくなるように改善して下さい。
切によろしくお願いします。






 

僕らは何のために生まれたのか?
RES

名もなき県民 [770] 2018年8月16日(木) 11時22分57秒

  人が溢れた交差点を
どこへ行く?(押し流され)
似たような服を着て
似たような表情で…

群れの中に紛れるように
歩いてる(疑わずに)
誰かと違うことに
何をためらうのだろう

先行く人が振り返り
列を乱すなと
ルールを説くけど
その目は死んでいる

君は君らしく生きて行く自由があるんだ
大人たちに支配されるな
初めから そうあきらめてしまったら
僕らは何のために生まれたのか?
夢を見ることは時には孤独にもなるよ
誰もいない道を進むんだ
この世界は群れていても始まらない
Yesでいいのか?
サイレントマジョリティー

どこかの県の遠藤市長が
言っていた
声を上げない者たちは
賛成していると…

選べることが大事なんだ
人に任せるな
行動しなければ
Noと伝わらない

君は君らしくやりたいことをやるだけさ
One of themに成り下がるな
ここにいる人の数だけ道はある
自分の夢の方に歩けばいい
見栄やプライドの鎖に繋がれたような
つまらない大人は置いて行け
さあ未来は君たちのためにある
No!と言いなよ!
サイレントマジョリティー

誰かの後
ついて行けば
傷つかないけど
その群れが
総意だと
ひとまとめにされる

君は君らしく生きて行く自由があるんだ
大人たちに支配されるな
初めから そうあきらめてしまったら
僕らは何のために生まれたのか?
夢を見ることは時には孤独にもなるよ
誰もいない道を進むんだ
この世界は群れていても始まらない
Yesでいいのか?
サイレントマジョリティー
 

総踊りの先頭を斬るのが娯茶平連
RES

私たちの娯茶平連 [769] 2018年8月16日(木) 10時18分51秒

  阿波踊りに関して、利権を元に徳島市長と徳島新聞、そして振興協会それぞれに責任があると思います。
それを、市長が乗り出してきて一方的に、「悪いのはあちら」と言わんばかり制裁。市長も徳島新聞も、責任逃れに走るのは虫がすかんです。阿波踊りは、徳島の誇り、こんな時こそ、徳島阿波踊りの代表、娯茶平連が、先頭を斬って「みんなの希望:総踊り」に乗り込むのが筋です。○○協会所属だからは、言い訳です。私の誇り娯茶平連のみなさん。動くのは今です。
 


修正・削除用フォーム 記事No.    パスワード